2009年11月30日

ロシア 2009 ルビン・カザン

ロシアプレミアリーグ 2009年

第29節

ルビン・カザン0−0ゼニト・サンクトペテルブルク



3位ゼニトと首位ルビン・カザンの対戦は激しい試合だったが0−0で引き分け。しかし2位スパルタク・モスクワがCSKAモスクワに敗れたため、1試合を残しルビン・カザンの2連覇が決まった。

監督はグルバン・ベルディエフ

選手はセルゲイ・リジコフ、セサル・ナヴァス、ステパン・トーマス、クリスティアン・アンサルディ、ロマン・シャロノフ、アレクサンドル・オレコフ、アレクセイ・ポポフ、ラシャ・サルクヴァーゼ、ダト・クヴィルクヴェリア、ヴィタリー・カレシン、エフゲニー・バリャイキン、アレクサンドル・リャザンツェフ、アラン・カサエフ、クリスチャン・ノボア、セルゲイ・セマク、ギョクデニズ・カラデニズ、ハサン・カブゼ、アレクサンドル・ブハロフ、アレハンドロ・ドミンゲス、ラファウ・ムラフスキ、イーゴル・ポルトニアギンなど


ラベル:2009 ロシア
posted by アッキー at 14:40| Comment(0) | TrackBack(0) | ロシア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月13日

アルメニア 2009 ピュニク・エレバン

アルメニアプレミアリーグ 2009年

優勝:ピュニク・エレバン



動画は優勝を決めた後、4−0で勝った最終節のミカ・アシュタラク戦。

20勝5分3敗でピュニク・エレバンが9連覇を達成。

シーズンハイライト

http://www.youtube.com/watch?v=igEcfa6AeLY

監督はヴァルダン・ミナシアン

選手はグリゴル・メリクセティアン、サルギス・ホブセピアン、カレン・ハチャトゥリアン、ヴァハグン・ミナシアン、エマニュエル・ンボラ、アルトゥール・ユズバシャン、アルトゥール・エディガリアン、ノライル・サハキアン、ミフラン・マナシアン、エドガー・マラキアン、ヘンリク・ムヒタリアン、ゲヴォルグ・ガザリアン、アルベルト・タデヴォシアンなど
posted by アッキー at 17:07| Comment(0) | TrackBack(0) | アルメニア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ラトビア 2009 リエパーヤ・メタルルグス

ラトビアヴィルスリーガ 2009年

第35節

リエパーヤ・メタルルグス1−1FKヴェンツピルス



引き分けでも優勝の決まるリエパーヤがホームにFKヴェンツピルスを迎えた試合。

前半17分にヴェンツピルスがブトリクス・アンドレイスのFKで先制。しかし後半33分、PKを獲得したリエパーヤはクリスタプス・グレビスがこれを決めて1−1。

試合はこのまま引き分けで終了し4年ぶり2度目の優勝を果たした。

監督はドイツ人のルディガー・アブラムクジク

選手はビクトルス・スポーレ、オスカルス・クラヴァ、ジンタルス・ジルニス、マクシムス・ラファルシュキス、デニスス・ラケルス、トマス・タモシャウスカス、インタルス・キルフネルス、 アンドレイス・プロホレンコフス、クリスタプス・グレビス、イゴール・アレクセイェフ、アントンス・イェメリンス、ヴィクトル・ドブレコフ、アンドレイ・ジュラフロフ、アンドレイ・ココヤーリ、ウラジミール・カメシュ、トムス・メジス、パヴェレス・シュタインボールスなど
posted by アッキー at 16:53| Comment(0) | TrackBack(0) | ラトビア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

カザフスタン 2009 FCアクトべ

カザフスタンプレミアリーグ 2009年

第18節延期分

FCアクトべ5−2トボル・コスタナイ



最終節直前に延期になっていた試合。ムラト・トレシェフ、セルゲイ・ストルコフなどのゴールで圧勝したFCアクトべが3連覇を達成。優勝は4度目。

監督はウラジミール・ムハノフ

選手はマラト・ハイルリン、サマト・スマコフ、エミル・ケンジサリエフ、ムラト・トレシェフ、セルゲイ・ストルコフなど
posted by アッキー at 16:07| Comment(0) | TrackBack(0) | カザフスタン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

リトアニア 2009 FKエクラナス

リトアニアリーグ 2009年

第28節

ヴェトラ・ヴィリニュス1−2FKエクラナス



最終節。1位エクラナスと2位ヴェトラの直接対決。ヴェトラは勝てばプレーオフに持ち込める状況。

しかし試合は後半7分、ヴァルダス・トラキスがボレーで合わせてエクラナスが先制。ホームのヴェトラも後半20分にエヴァルダス・グリガティスがGKの弾いたボールにつめ同点とし1−1。

後半30分、エクラナスはCKからヴァルダス・トラキスが最後は押し込んで勝ち越し。結局これが決勝点となり1−2で勝ったFKエクラナスが2年連続5度目の優勝を決めた。

監督はヴァルダス・ウルボナス

選手はヴィタウタス・チェルニアウスカス、ドゥシャン・マトヴィッチ、ダニウス・グレヴェクカス、アンドリウス・シドラウスカス、ギエドリウス・トムケヴィチウス、デイマンタス・ビツカ、ドミニカス・ガルケヴィチウス、ステフェン・アデモル、エギディウス・ヴァルナス、ヴァルダス・トラキス、ダルコ・アランデロヴィッチ、セルゲイ・ポグレバン、ジルヴィナス・バニス、アンドリウス・アルラウスカス、ポヴィラス・サルーナスなど
posted by アッキー at 15:36| Comment(0) | TrackBack(0) | リトアニア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。