2010年04月29日

USSRカップ 91−92 スパルタク・モスクワ

USSRカップ 91−92

決勝

スパルタク・モスクワ2−0CSKAモスクワ



前半20分、ウラジミール・ベスチャツニフのゴールでスパルタクが先制。35分にもベスチャツニフのゴールが決まり2−0。2−0で勝ったスパルタクが21年ぶり10度目の優勝を果たした。

監督はオレグ・ロマンツェフ

選手はスタニスラフ・チェルチェソフ、ドミトリー・フレストフ、アンドレイ・イワノフ、ドミトリー・ポポフ、カカベル・ツカダーゼ、アンドレイ・チェルニショフ、ビクトル・オノプコ、ヴァレリー・カルピン、アンドレイ・ピャトニツキー、イゴール・レディアコフ(元横浜F)、ウラジミール・ベスチャツニフ、ドミトリー・ラドチェンコ(元磐田)、ラシド・ラヒモフ、アレクサンドル・タタルキン


posted by アッキー at 16:17| Comment(0) | TrackBack(0) | ソ連カップ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。