2010年05月31日

アルバニアカップ 09−10 ベサ・カヴァイェ

アルバニアカップ 09−10シーズン

決勝

ベサ・カヴァイェ2−1ブラズニア・シュコデル



動画はベサのゴール。

試合は後半18分にバラのゴールでブラズニアが先制するが、ベサも後半40分にレナト・アラピのゴールで同点に追いつき、1−1で延長戦へ。

延長前半7分、ベサはパウリン・ドフンビのゴールで勝ち越し2−1で勝利。

3年ぶり2度目のカップ戦優勝を果たした。

監督はシュペティム・ドゥロ

選手はオルゲス・シェヒ、アルヴァン・ドラグシャ、エンドリト・ヴラピ、エルビム・ファグ、メグリド・ミハニ、アルティオン・ポシ、ドリタン・ババムスタ、ヴィオレシン・シナニ、ブレリム・ハサラ、ダニエル・・シャファ、マンシャク、パウリン・ドフンビ、レナト・アラピ、ブレディ・シュクンビ


posted by アッキー at 23:23| Comment(0) | TrackBack(0) | アルバニアカップ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月22日

スロバキアカップ 09−10 スロヴァン・ブラチスラヴァ

スロバキアカップ 09−10シーズン

決勝

スロヴァン・ブラチスラヴァ6−0スパルタク・トルナヴァ



試合は一方的な展開。前半11分にブラチスラヴァがコルネル・サラータのゴールで先制すると、17分にマリオ・ボジッチ、33分にヤクブ・シルヴェストゥルが決め、前半で3−0。

後半も19分にミハル・ブレズナニク、22分にカリム・グエデ、42分にマルティン・ドブロトカが得点し6−0。

大勝したスロヴァン・ブラチスラヴァが11年ぶり4度目の優勝に輝いた。

監督はドゥシャン・ティッテル

選手はマトゥーシュ・プトノツキー、マルティン・ドブロトカ、コルネル・サラータ、ラデク・ドソウディル、マリアーン・ハド、マリオ・ボジッチ、エリク・グレンデル、カリム・グエデ、ブラニスラフ・オブジェラ、ミハル・ブレズナニク、ミラン・イヴァナ、パヴォル・マサリク、ヤクブ・シルヴェストゥル
posted by アッキー at 00:01| Comment(0) | TrackBack(0) | スロバキアカップ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月19日

アルメニアカップ 09−10 ピュニク・エレバン

アルメニアカップ 09−10シーズン

決勝

ピュニク・エレバン4−0バナンツ・エレバン



試合はピュニクの一方的な展開。前半14分にダヴィト・マノヤンのゴールで先制すると、41分にはマルコス・ピゼッリ、前半ロスタイムと後半25分にゲヴォルグ・ガザリアンが決めて4−0。

圧勝したピュニク・エレバンが2年連続5回目の優勝を果たした。

監督はヴァルダン・ミナシアン

選手はアルトゥール・レスコ、サルギス・ホフセピアン、アルトゥール・ユズバシアン、ヴァハグン・ミナシアン、ヴァラズダト・ハロヤン、アルタク・イェディガリアン、カルレン・ムクルチアン、ダヴィト・マノヤン、エドガル・マラキアン、カモ・ホヴハンネシアン、ゲヴォルグ・ガザリアン、マルコス・ピゼッリ、アルベルト・タデヴォシアン
posted by アッキー at 15:43| Comment(0) | TrackBack(0) | アルメニアカップ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月17日

ロシアカップ 2010 ゼニト・サンクトペテルブルク

ロシアカップ 2010年

決勝

ゼニト・サンクトペテルブルク1−0シビリ・ノヴォシビルスク



試合は後半15分、ゼニトが相手DFのハンドで獲得したPKをロマン・シロコフが決めて1−0。

このゴールが決勝点となりゼニト・サンクトペテルブルクが11年ぶり2度目のカップ戦優勝を果たした。

監督はルチアーノ・スパレッティ

選手はヴィアチェスラフ・マラフェエフ、アレクサンドル・アニュコフ、イヴィチャ・クリジャナツ、ニコラス・ロンバールツ、トマーシュ・フボチャン、ダニー、ウラジミール・ビストロフ、アレッサンドロ・ロジーナ、イゴール・デニソフ、コンスタンチン・ジリアノフ、ヴィクトル・ファイズリン、ロマン・シロコフ、アレクサンドル・ケルジャコフ、マクシム・カヌニコフ
ラベル:2010 ロシア
posted by アッキー at 23:22| Comment(0) | TrackBack(0) | ロシアカップ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ウクライナカップ 09−10 タフリヤ・シンフェロポリ

ウクライナカップ 09−10シーズン

決勝

タフリヤ・シンフェロポリ3−2メタルルグ・ドネツク



前半2分、左サイドのクロスからマクシム・フェシュクが押し込んでタフリヤが先制。さらに40分にはオレクサンドル・コフバクがPKを決めて2−0。

しかしメタルルグは後半4分にヘンリク・ムヒタリャンが1点を返すと、後半29分にマリオ・セルジオのゴールで2−2で同点に追いつき、試合は延長戦へ。

延長前半6分右サイドからのクロスを途中出場のラッキー・イダホルがヘッドで決めて3−2とタフリヤが勝ち越し。

試合はそのまま終了しタフリヤ・シンフェロポリがカップ戦初優勝を果たした。

監督はセルゲイ・プチュコフ

選手はマクシム・スタルツェフ、スロボダン・マルコヴィッチ、サーシャ・ユリチッチ、アンドリー・コルネフ、オレクサンドル・コフバク、アントン・モナホフ、イェフゲン・ルツェンコ、イリア・ガリウザ、ジェリコ・リュベノヴィッチ、デニス・ゴライド、マクシム・フェシュク、ラッキー・イダホル、ヴァシル・ギギアーゼ、イヴァン・マトヤズグ
posted by アッキー at 22:38| Comment(0) | TrackBack(0) | ウクライナカップ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。