2010年06月09日

ルーマニア 09−10 CFRクルージュ

ルーマニアリーグ 09−10シーズン

第33節

CFRクルージュ2−1インテル・クルテア



試合は前半32分、ホームのクルージュがクリスティアン・ブドのゴールで先制。

対するインテル・クルテアは後半22分にボグダン・アポストゥが同点のヘッドを決め1−1の同点に。

しかしクルージュは後半34分にチプリアン・デアクのゴールで勝ち越し。

2−1で勝ったCFRクルージュが1試合を残し、2年ぶり2度目の優勝を決めた。

監督はアンドレア・マンドルリーニ

選手はヌーノ・クラロ、クリスティアン・パニン、カドゥー、フェリチェ・ピッコロ、エジマール、ガブリエル・ムレシャン、シスト・ぺラルタ、エンマヌエル・クリオ、ロベルト・デ・ゼルビ、ユスフ・コネ、チプリアン・デアク、ダヴィデ・ボットーネ、ニコラエ・ディカ、クリスティアン・ブド、ウーゴ・アルカンタラ、ダニ、トニー、ネルソン・カブレラ、ラサナ・トラオレ、ネイなど


posted by アッキー at 23:58| Comment(0) | TrackBack(0) | ルーマニア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ルーマニアカップ 09−10 CFRクルージュ

ルーマニアカップ 09−10シーズン

決勝

CFRクルージュ0−0FCヴァスルイ
       PK5−4



試合は0−0のままPK戦へ。FCヴァスルイの最初のキッカー、ネマニャ・ミロサヴリエヴィッチのキックをクルージュGKヌーノ・クラロがストップ。

その後は全員が成功し、CFRクルージュが5−4で勝利。3連覇を達成した。

監督はアンドレア・マンドルリーニ

選手はヌーノ・クラロ、クリスティアン・パニン、カドゥー、フェリチェ・ピッコロ、エジマール、ガブリエル・ムレシャン、シスト・ぺラルタ、エンマヌエル・クリオ、ロベルト・デ・ゼルビ、ユスフ・コネ、チプリアン・デアク、ダヴィデ・ボットーネ、ニコラエ・ディカ、クリスティアン・ブド
posted by アッキー at 23:30| Comment(0) | TrackBack(0) | ルーマニアカップ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ポーランド 09−10 レフ・ポズナン

ポーランドリーグ 09−10シーズン

第30節

レフ・ポズナン2−0ザグウェビエ・ルビン



最終節。前半23分にオウンゴールで先制した首位レフ・ポズナンは、後半12分にもロベルト・レヴァンドフスキのゴールで2−0とし勝利。

レフ・ポズナンが17年ぶり6度目の優勝に輝いた。

シーズンゴール集

http://www.youtube.com/watch?v=yLP5g0KA8-Q
http://www.youtube.com/watch?v=RDMOtfsk7ko

監督はヤツェク・ジェリンスキ

選手はクシシュトフ・コトロフスキ、グジェゴジ・ヴォイトコヴィアク、マヌエル・アルボレダ、バルトシュ・ボサツキ、セヴェリン・ガンツァルチク、スワヴォミル・ペシュコ、マルチン・キクト、ディミトリイェ・イニャツ、セミール・スティリッチ、トマシュ・バンドロフスキ、ヤクブ・ウィルク、セルゲイ・クリヴィエツ、ロベルト・レヴァンドフスキ、トマシュ・ミコワイチャクなど

ロベルト・レヴァンドフスキは18ゴールで得点王獲得。
posted by アッキー at 23:11| Comment(0) | TrackBack(0) | ポーランド | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ポーランドカップ 09−10 ヤギエロニア・ビャウィストク

ポーランドカップ 09−10シーズン

決勝

ヤギエロニア・ビャウィストク1−0ポゴン・シュチェチン



後半3分のアンドリウス・スケラのゴールが決勝点となりヤギエロニア・ビャウィストクが1−0で勝利。

クラブ初タイトルを獲得した。

監督はミハウ・ポビエルツ

選手はラファウ・ギキエヴィッチ、イゴール・レウチュク、アンドリス・スケラ、エル・メフディ・シドキィ、アレクシス・ノランブエナ、ブルーノ、エルメス、ラファウ・グジブ、ヤロスワウ・ラトー、トーマス・フランコフスキー(元名古屋)、カミル・グロシツキ、ダリウシュ・ヤレツキ、マルチン・ブルクハルト、レミギウシュ・イェジエルスキ
posted by アッキー at 22:25| Comment(0) | TrackBack(0) | ポーランドカップ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月08日

モルドバ 09−10 シェリフ・ティラスポル

モルドバリーグ 09−10シーズン

優勝:シェリフ・ティラスポル



動画は0−1で勝利した第27節のジンブル戦。

27勝3分3敗、2位に勝ち点差19をつけてシェリフ・ティラスポルが10連覇を達成した。

監督はアンドレイ・サスニツキ

選手はスタニスラフ・ナマシュコ、ウラジスラフ・スタヤノフ、ヴラディミール・ヴォルコフ、ヴァジャ・タルフニシュヴィリ、セルゲイ・ゲオルギエフ、ジミー・フランサ、アレクサンドル・エロヒン、ウィルフリード・ベンジャミン・バリマ、フローラン・ルアンバ、ミラル・ダマルジッチ、ヴィタリー・ブラッツ、ヴラディミール・ブランコヴィッチ、ドゥミトル・スタジラ、アレクサンドル・スクリプチェンコ、バコ・ニコリッチ、アルティオム・ハツィアトゥロフ、コンスタンチン・アルバナス、マルコ・ジュロヴィッチ、ミロシュ・アダモヴィッチなど
posted by アッキー at 16:38| Comment(0) | TrackBack(0) | モルドバ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。