2011年11月27日

アルメニアカップ 2011 ミカ・アシュタラク

アルメニアカップ 2011年

決勝

ミカ・アシュタラク4−1シラク・ギュムリ



前半16分、ミカ・アシュタラクがCKからアレックスのゴールで先制すると、35分にもCKからナレク・ベグラリアンが押し込んで2−0。

対するシラクも42分にアンドラニク・バリクヤンが1点を返すも、後半22分に再びCKからベグラリアン、後半ロスタイムに董方卓がヘッドを決めミカ・アシュタラクが4−1で勝利。

5年ぶり6度目の優勝に輝いた。

監督はアルメン・シャフゲルディアン

選手はゲヴォルグ・カスパロフ、ゲヴォルグ・ポグホシアン、アレックス、アレクサンドル・タデヴォシアン、フライル・ムコヤン、アグヴァン・ムクルチアン、ペドロ・ロペス、フェレイラ・エジネイ、アンドラニク・ヴォスカンヤン、ナレク・ベグラリアン、アラム・ヴォスカンヤン、アルメン・ペトロシアン、コンスタンティン・マンドリケンコ、董方卓


posted by アッキー at 16:39| Comment(0) | TrackBack(0) | アルメニアカップ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月23日

アゼルバイジャンカップ 10−11 ハザル・レンコラン

アゼルバイジャンカップ 10−11シーズン

決勝

ハザル・レンコラン1−1インテル・バクー
         PK4−2



試合は0−0のまま延長戦へ。延長前半1分、ウィンストン・パークスのゴールでハザル・レンコランが先制。対するインテル・バクーも延長前半10分にギルツ・カールソンスが蹴り込んで同点。

決着はPK戦へ。ここで4−2と勝利したハザル・レンコランが3年ぶり3度目の優勝を果たした。

監督はミルチェア・レドニク

選手はカムラン・アガエフ、アドリアン・スカルラタケ、エルヌル・アラフヴェルディエフ、ニコラエ・ムサト、アンドレイ・ムレシャン、アドリアン・ピット、ラヒド・アミルグリエフ、ジエゴ・ソウザ、ジュリアス・ウォーベイ、エメカ・オパラ、ウィンストン・パークス、カタリン・ドマン、エルヌル・アブドゥライェフ、フリストゥ・キアク
posted by アッキー at 22:27| Comment(0) | TrackBack(0) | アゼルバイジャンカップ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月21日

リトアニアカップ 2011 FKエクラナス

リトアニアカップ 2011年

決勝

FKエクラナス4−2バンガ・ガーグダイ



試合は前半10分にイルマンタス・ゼルミカス、11分にカロリス・ウルバイティスが決めてバンガ・ガーグダイが2点をリード。

しかしエクラナスは30分にラムナス・ラダヴィチウスが1点を返すと、後半9分にはエギディウス・ヴァルナスのゴールで2−2の同点に追いつく。

試合は延長戦へ。延長後半2分、ドゥシャン・マトヴィッチが決めエクラナスが勝ち越すと、10分にはアンドリウス・ヴェリツカが決めて4−2。

勝ったFKエクラナスがカップ戦2連覇。5度目の優勝を果たした。

監督はヴァルダス・ウルボナス

選手はエミリユス・ズバス、アンドリウス・ヨクシャス、ダニウス・グレヴェクカス、イグナス・デドゥラ、ネリユス・サスナウスカス、ドゥシャン・マトヴィッチ、アンドリウス・アルラウスカス、タダス・マルケヴィチウス、アウリマス・クチス、ラムナス・ラダヴィチウス、マウロ・ルーカス・アロンソ、アルナス・リボカス、アンドリウス・ヴェリツカ、エギディウス・ヴァルナス
posted by アッキー at 21:29| Comment(0) | TrackBack(0) | リトアニアカップ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月20日

エストニアカップ 10−11 FCフローラ

エストニアカップ 10−11シーズン

決勝

FCフローラ2−0ナルヴァ・トランス



後半2分、FKからマルクス・ユルゲンソンが押し込んでFCフローラが先制。後半33分には右サイドからのクロスからアロ・ドゥピコフが蹴り込んで2−0。

勝ったFCフローラ・タリンが2年ぶり5度目の優勝。

監督はマルティン・レイム

選手はマルコ・メーリッツ、カール・パラトゥ、ゲルト・カムス、マルクス・ユルゲンソン、アレクセイ・ヤヒモヴィッツ、メーリス・ペイトレ、ヴァレリ・ミンケンネン、アンドレ・フロロフ、シム・ルッツ、アロ・ドゥピコフ、ラウノ・アリク、セルゲイ・モシュニコフ、へーネス・アニエル
posted by アッキー at 20:29| Comment(0) | TrackBack(0) | エストニアカップ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月19日

ラトビアカップ 2011 FKヴェンツピルス

ラトビアカップ 2011年

決勝

FKヴェンツピルス3−1リエパーヤ・メタルルグス



前半35分、オレグ・ライザンスのFKでヴェンツピルスが先制。さらに44分、ロングボールからアーメド・アブドゥルタオフィクが追加点を決め2−0。

後半26分、ヴェンツピルスが佐藤穣のパスからアブドゥルタオフィクが得点し3−0。後半33分にリエパーヤがアントンス・イェメリンスが1点を返すが3−1で試合終了。

FKヴェンツピルスが6年ぶり4度目の優勝に輝いた。

監督はセルゲイ・ポドパリー

選手はアレクサンドゥル・ヴラソフ、ヴラディスラフ・ガボフ、イゴール・サフチェンコフ、ウラジミール・ヴェスパロフ、エフゲニー・ポストニコフ、オレグ・ライザンス、佐藤穣(元草津)、エドゥアルド・スハノフ、リトヴァルス・ルギンス、エドゥアルド・ヴィシュナコフ、アーメド・アブドゥルタオフィク、ミシェル・マキ・ムヴォンド、エフゲニイス・コスマチョフス、柴村直弥(元福岡・徳島・鳥取)
posted by アッキー at 17:08| Comment(0) | TrackBack(0) | ラトビアカップ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。