2009年06月30日

ポーランド 96−97 ヴィジェフ・ウッチ

ポーランドリーグ 96−97シーズン

第33節

レギア・ワルシャワ2−3ヴィジェフ・ウッチ



1位2位直接対決。勝てば優勝の決まるヴィジェフだったが、レギアに2点を先行される。

しかしスワヴォミール・マハクのゴールで1点を返すと、左サイドからのクロスにダリウシュ・ゲショールが合わせて2−2の同点に。

さらにアンドレイ・ミハルチュクが逆転のゴールを決めヴィジェフが2−3で勝利。

1試合を残し2年連続4度目の優勝を決めた。

監督はフランツィシェク・スムダ

選手はマチェイ・シュチェスニー、マレク・バヨール、ダニエル・ボグシュ、マレク・チトコ、アレクサンドル・クルテイアン、リシャルド・チェルヴィエツ、ヤツェク・デンビンスキ、ダリウシュ・ゲショール、スワヴォミール・マハク、トマシュ・ワピンスキ、パヴェウ・ミアシュキエヴィッチ、アンドレイ・ミハルチュク、ラドスワフ・ミハルスキ、ラファウ・シアダチュカ、ピオトル・シャルパック、ミロスワフ・シムコビアク、ズビグニエフ・ヴィチシュキエヴィッチ、マルチン・ザヤッツ、パヴェウ・ヴォイタラなど


posted by アッキー at 16:01| Comment(0) | TrackBack(0) | ポーランド | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。