2009年07月14日

クロアチア 07−08 ディナモ・ザグレブ

クロアチアプルヴァHNL 07−08シーズン

第28節

メヂュムリエ1−2ディナモ・ザグレブ



勝てば優勝の決まる1戦。前半1分に左サイドのクロスをヴグリネツが押し込んでディナモが先制。さらに33分にはサミールのCKが直接ゴールに入り、0−2。

後半9分、メヂュムリエのマリオ・ダルモピルに1点を返されるも、そのまま逃げ切って勝利。

延期分を含め6試合を残し、リーグ3連覇を達成。10度目の優勝を果たした。

監督はズヴォニミール・ソルド

選手はゲオルグ・コッホ、イヴァン・ケラヴァ、トミスラフ・ミクリッチ、マリヤン・ブリャト、エット、フルボイェ・ツァレ、トミスラフ・バルバリッチ、ヨシプ・タディッチ、ミハエル・ミキッチ(現広島)、サミール、ドマゴイ・アントリッチ、オグニェン・ブコイェヴィッチ、イヴィチャ・ヴルドリャク、イゴール・ビシュチャン、ルカ・モドリッチ、ダヴォール・ヴグリネツ、トモ・ショコタ、ディノ・ドルピッチ、ボシュコ・バラバン、マリオ・マンジュキッチ、フランク・グエラなど


posted by アッキー at 22:37| Comment(0) | TrackBack(0) | クロアチア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。