2009年06月02日

ウクライナカップ 97−98 ディナモ・キエフ

ウクライナカップ 97−98シーズン

決勝

ディナモ・キエフ2−1CSKAキエフ



試合は前半1分と33分にアンドリー・シェフチェンコが決めてディナモ・キエフが2点リード。対するCSKAキエフは後半20分にヴァシリー・ノヴォハツキーのゴールで1点を返すが、直後のPKを失敗し同点ならず。

2−1で勝ったディナモ・キエフが2年ぶり3度目の優勝に輝いた。

監督はヴァレリー・ロバノフスキー

選手はオレクサンドル・ショフコフスキー、オレクサンドル・キリュヒン、アレクセイ・ゲラシメンコ、オレクサンドル・ホロフコ、ヴラディスラフ・ヴァシュチュク、アンドリー・グシン、カハ・カラーゼ、ヴァシリー・カルダシュ、ヴィタリー・コソフスキ、アンドリー・シェフチェンコ、セルゲイ・レブロフ、ドミトリー・ミハイレンコ、オレクサンドル・ラドチェンコ、ユーリ・カリトヴィンツェフ


posted by アッキー at 20:04| Comment(0) | TrackBack(0) | ウクライナカップ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。