2016年01月09日

ウクライナカップ 14−15 ディナモ・キエフ

ウクライナカップ 14−15シーズン

決勝

ディナモ・キエフ0−0シャフタール・ドネツク
        PK5−4



試合は0−0のままPK戦へ。ディナモ・キエフはミゲル・ヴェローゾとヴィトリーノ・アントゥネスの2人のポルトガル人が失敗したが、その他の選手は成功させ5−4で勝利。

2年連続11回目の優勝を果たした。

監督はセルゲイ・レブロフ

選手はオレクサンドル・ショフコフスキー、ダニーロ・シウヴァ、アレクサンダル・ドラゴヴィッチ、ドマゴイ・ヴィダ、エフゲン・ハチェリディ、セルゲイ・リバルカ、ミゲウ・ヴェローゾ、アンドリー・ヤルモレンコ、セルゲイ・シドルチュク、イェレマイン・レンス、アルテム・クラヴェツ、ユネス・ベランダ、ヴィトリーノ・アントゥネス、オレグ・グセフなど


posted by アッキー at 19:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ウクライナカップ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。