2016年02月14日

アゼルバイジャンカップ 14−15 カラバフ・アグダム

アゼルバイジャンカップ 14−15シーズン

決勝

カラバフ・アグダム3−1ネフチ・バクー



前半5分にカラバフがレイナウドのFKで先制。前半39分にもカラバフがレイナウドのゴールで2−0とする。ネフチも後半32分にCKの混戦からエルネスト・ヌフォルが1点を返すが、後半40分にカラバフはムアレム・ムアレムの角度の無い所からゴールで突き放し、3−1。

勝ったカラバフ・アグダムが6年ぶり4度目の優勝に輝いた。

監督はグルバン・グルバノフ

選手はイブラヒム・シェヒッチ、ラシャド・サディゴフ、アンシ・アゴリ、マクシム・メドヴェデフ、ガラ・ガラエフ、バダヴィ・ヒュセイノフ、ムアレム・ムアレム、ジャヴィド・タギエフ、リシャルジ、レロイ・ジョージ、ヴカル・ナディロフ、ナミグ・ユシフォフ、イルガル・グルバノフなど


posted by アッキー at 13:17| Comment(0) | TrackBack(0) | アゼルバイジャンカップ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年01月28日

アゼルバイジャンカップ 13−14 ネフチ・バクー

アゼルバイジャンカップ 13−14シーズン

決勝

ネフチ・バクー1−1ガバラ
       PK3−2



試合は後半6分にネフチ・バクーがサミール・マシモフのゴールで先制。対するガバラは後半26分に元ロシア代表のマラト・イズマイロフが同点ゴールを決め1−1。

試合はそのまま延長にもつれ込むも決着つかずPK戦へ。ここで3−2と勝利したネフチ・バクーが2連覇。6度目の優勝に輝いた。

監督はボユカグハ・ハジエフ

選手はサーシャ・スタメンコヴィッチ、カルドーゾ、ブルーノ・ベルトゥッチ、マグサド・イサイェフ、エルヴィン・ユヌサーゼ、ラシャド・A・サディゴフ、エリック・ラモス、ジャヴィド・イマムヴェルディイェフ、エルネスト・ヌフォル、フラヴィーニョ、サミール・マシモフ、デニス・シウヴァ、ルスラン・クルバノフ、エルシャン・アブドゥライェフ
posted by アッキー at 20:31| Comment(0) | TrackBack(0) | アゼルバイジャンカップ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

アゼルバイジャンカップ 12−13 ネフチ・バクー

アゼルバイジャンカップ 12−13シーズン

決勝

ネフチ・バクー0−0ハザル・レンコラン
       PK5−3



試合はスコアレスのまま延長、PK戦へ。

ここで5−3と勝利したネフチ・バクーが9年ぶり5度目の優勝。

監督はボユカグハ・ハジエフ

選手はサーシャ・スタメンコヴィッチ、マヒル・シュクロフ、デニス・シウヴァ、ブルーノ・ベルトゥッチ、エルヴィン・ユヌサーゼ、ラシャド・A・サディゴフ、アラズ・アブドゥライェフ、エリック・ラモス、ジュリアス・ウォバイ、ニコラス・カナレス、フラヴィーニョ、エミン・エフディイェフ
posted by アッキー at 20:13| Comment(0) | TrackBack(0) | アゼルバイジャンカップ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

アゼルバイジャンカップ 11−12 FKバクー

アゼルバイジャンカップ 11−12シーズン

決勝

FKバクー2−0ネフチ・バクー



前半9分にスペイン人FWコケのゴールでFKバクーが先制すると、28分にもジュニーニョがゴールを決めて2−0。

勝ったFKバクーが2年ぶり3度目の優勝。

監督はノヴルズ・アジモフ

選手はアギル・ママドフ、イブラヒム・カルグボ、デニス・イワノフ、エルスハド・マナフォフ、デイヴィダス・チェスナウスキス、ネナド・コヴァチェヴィッチ、ジュニーニョ、ジャムシド・マハラモフ、アレクサンダル・ソリッチ、コケ、ウィンストン・パークス、ノヴルズ・ママドフ、エルヴィン・ママドフ、ヌルラン・ノヴルゾフ
posted by アッキー at 19:51| Comment(0) | TrackBack(0) | アゼルバイジャンカップ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月23日

アゼルバイジャンカップ 10−11 ハザル・レンコラン

アゼルバイジャンカップ 10−11シーズン

決勝

ハザル・レンコラン1−1インテル・バクー
         PK4−2



試合は0−0のまま延長戦へ。延長前半1分、ウィンストン・パークスのゴールでハザル・レンコランが先制。対するインテル・バクーも延長前半10分にギルツ・カールソンスが蹴り込んで同点。

決着はPK戦へ。ここで4−2と勝利したハザル・レンコランが3年ぶり3度目の優勝を果たした。

監督はミルチェア・レドニク

選手はカムラン・アガエフ、アドリアン・スカルラタケ、エルヌル・アラフヴェルディエフ、ニコラエ・ムサト、アンドレイ・ムレシャン、アドリアン・ピット、ラヒド・アミルグリエフ、ジエゴ・ソウザ、ジュリアス・ウォーベイ、エメカ・オパラ、ウィンストン・パークス、カタリン・ドマン、エルヌル・アブドゥライェフ、フリストゥ・キアク
posted by アッキー at 22:27| Comment(0) | TrackBack(0) | アゼルバイジャンカップ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。