2016年02月14日

アルメニアカップ 14−15 ピュニク・エレバン

アルメニアカップ 14−15シーズン

決勝

ピュニク・エレバン3−1ミカ・アシュタラク



試合は4分に右サイドからのクロスをラズミク・ハコビアンが決めてピュニクが先制。対するミカ・アシュタラクも11分にアレックス・エンリケのPKで同点に追いつく。

しかしピュニクは32分にラズミク・ハコビアンが再びゴールを決めて勝ち越すと、36分にはセサル・ロメロがFKを直接決めて3−1。

勝ったピュニク・エレバンが3連覇を達成。8度目の優勝に輝いた。

監督はサルギス・ホフセピアン

選手はアナトリー・アイヴァゾフ、レヴォン・ハイラぺティアン、ヴァラズダト・ハロヤン、グリゴール・ホフハニシアン、タロン・ヴォスカニアン、アルトゥール・ユスパシアン、ザヴェン・バドヤン、カモ・ホフハニシアン、ガギク・ポゴシアン、セサル・ロメロ、ラズミク・ハコビアン、マシス・ヴォスカニアン、ナレク・アスラニアン、ホヴハネス・ポゴシアンなど


posted by アッキー at 13:56| Comment(0) | TrackBack(0) | アルメニアカップ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年02月12日

アルメニアカップ 13−14 ピュニク・エレバン

アルメニアカップ 13−14シーズン

決勝

ピュニク・エレバン2−1ガンザサール



試合は前半ロスタイム4分にカモ・ホフハニシアンが決めてピュニクが先制。後半15分にはサルキス・バロヤンが追加点を決め2−0。

ガンザサールも後半17分にナレク・ベグラリアンがヘッドで1点を返すも、2−1で試合終了。

ピュニク・エレバンが2連覇。7度目の優勝に輝いた。

監督はサルギス・ホフセピアン

選手はゴル・マヌキャン、アグヴァン・パピキアン、アルトゥール・ユスパシアン、グリゴール・ホフハニシアン、ゴル・マラキアン、ガギク・ポゴシアン、カモ・ホフハニシアン、サルキス・バロヤン、タロン・ヴォスカニアン、ヴァラズダト・ハロヤン、ヴァスプラク・ミナシアン、アショト・サルダリアン、ナレク・アスラニアン、ラズミク・ハコビアン
posted by アッキー at 23:30| Comment(0) | TrackBack(0) | アルメニアカップ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

アルメニアカップ 12−13 ピュニク・エレバン

アルメニアカップ 12−13シーズン

決勝

ピュニク・エレバン1−0シラク・ギュムリ



前半39分にタロン・ヴォスカニアンが決めたゴールを守りきり、ピュニク・エレバンが3年ぶり5度目の優勝を果たした。

監督はラファエル・ナザリアン

選手はゴル・マヌキャン、グリゴール・ホフハニシアン、アルタク・イェディガリアン、ダヴィド・マノヤン、カモ・ホフハニシアン、タロン・ヴォスカニアン、グカス・ポゴシアン、ヴァスプラク・ミナシアン、アショト・サルダリアン、アルトゥール・ユスパシアン、ヴァルダン・バカリアン、アルマン・ホフハニシアン、ダヴィト・ミナシアン、ヴィウレン・アイヴァジアン
posted by アッキー at 23:06| Comment(0) | TrackBack(0) | アルメニアカップ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

アルメニアカップ 2012 シラク・ギュムリ

アルメニアカップ 2012年

決勝

シラク・ギュムリ1−0インプルス



前半38分のセネガル人ヨロ・ラミン・リーのゴールが決勝点となり、シラク・ギュムリが初優勝。

監督はヴァルダン・ムチャフチャン

選手はアルトゥール・ハルティウニアン、ホフハネス・グリゴリアン、ディディエ・カディオ、イスマエル・ベコ・フォファナ、カレン・アレクサニアン、ティグラン・ダフチャン、ダヴィト・ハコビアン、ヨロ・ラミン・リー、カレン・ムラディアン、アンドラニク・バリキアン、アルメン・ティグラニアン、アララト・ハルティウニアン、アラ・ムクルチアン
posted by アッキー at 22:47| Comment(0) | TrackBack(0) | アルメニアカップ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月27日

アルメニアカップ 2011 ミカ・アシュタラク

アルメニアカップ 2011年

決勝

ミカ・アシュタラク4−1シラク・ギュムリ



前半16分、ミカ・アシュタラクがCKからアレックスのゴールで先制すると、35分にもCKからナレク・ベグラリアンが押し込んで2−0。

対するシラクも42分にアンドラニク・バリクヤンが1点を返すも、後半22分に再びCKからベグラリアン、後半ロスタイムに董方卓がヘッドを決めミカ・アシュタラクが4−1で勝利。

5年ぶり6度目の優勝に輝いた。

監督はアルメン・シャフゲルディアン

選手はゲヴォルグ・カスパロフ、ゲヴォルグ・ポグホシアン、アレックス、アレクサンドル・タデヴォシアン、フライル・ムコヤン、アグヴァン・ムクルチアン、ペドロ・ロペス、フェレイラ・エジネイ、アンドラニク・ヴォスカンヤン、ナレク・ベグラリアン、アラム・ヴォスカンヤン、アルメン・ペトロシアン、コンスタンティン・マンドリケンコ、董方卓
posted by アッキー at 16:39| Comment(0) | TrackBack(0) | アルメニアカップ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。