2016年03月05日

チェコカップ 14−15 スロヴァン・リベレツ

チェコカップ 14−15シーズン

決勝

スロヴァン・リベレツ1−1FKバウミト・ヤロブネツ
          PK3−1



動画はPK戦の様子。前半38分にマルチン・ドレジャルのゴールでヤロブネツが先制するが、後半41分にリベレツがマレク・バコシュのゴールで同点に追いつく。

試合はそのまま決着がつかず延長戦へ。そこでも決着がつかずにPK戦へ突入。

ここで3−1で勝ったスロヴァン・リベレツが15年ぶり2度目の優勝を果たした。

監督はダヴィド・ヴァヴルシュカ

選手はルカーシュ・フロショ、マルティン・スス、ミロシュ・カリシク、ルカーシュ・ポコルニー、ヤン・ムドラ、ダヴィド・パヴェルカ、スネ・スンゴレ、ジョン・デラージ、ヨセフ・シュラル、マルチン・フリーデク、ケヴィン・ルッカセン、ミハル・ブレズナニーク、マレク・バコシュ、イルジー・ピンパラ


ラベル:チェコ 2015
posted by アッキー at 23:24| Comment(0) | TrackBack(0) | チェコカップ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年02月23日

チェコカップ 13−14 スパルタ・プラハ

チェコカップ 13−14シーズン

決勝

スパルタ・プラハ1−1ヴィクトリア・プルゼン
        PK8−7



試合は後半29分にヴィクトリア・プルゼンがラディム・ジェズニクのゴールで先制。このままヴィクトリアが勝つかと思われた後半ロスタイムにスパルタは相手選手のハンドによりPKを獲得。

これをヨセフ・フシュバウエルが決めて同点。試合は1−1で延長戦に入るも決着つかずPK戦へ。10人目までもつれこんだPK戦を8−7で制したスパルタ・プラハが6年ぶりの優勝に輝いた。

監督はヴィテスラフ・ラヴィチカ

選手はトマーシュ・ヴァツリーク、パヴェル・カデルジャーベク、オンドジェイ・シュヴェイジーク、マリオ・ホレク、マチェイ・ヒブシュ、ルカーシュ・ヴァーハ、マレク・マチェヨフスキー、ヨセフ・フシュバウエル、ボジェク・ドチカル、ダヴィト・ラファタ、ラディスラフ・クレイチー、トマーシュ・プジークリル、ルカーシュ・マレチェク、ロマン・ベドナール
ラベル:チェコ 2014
posted by アッキー at 23:23| Comment(0) | TrackBack(0) | チェコカップ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年02月16日

チェコカップ 11−12 SKシグマ・オロモウツ

チェコカップ 11−12シーズン

決勝

SKシグマ・オロモウツ1−0スパルタ・プラハ



後半開始1分のミハル・ヴェプジェクのゴールを守りきり、SKシグマ・オロモウツが初優勝。クラブ初タイトルを獲得した。

監督はペトル・ウリチニー

選手はズデニェク・ズラマル、ラディム・クチェラ、アレシュ・シュケルレ、トマーシュ・ヤノトカ、ミハル・ヴェプジェク、パヴェル・ドレクサ、マルティン・ポスピシル、ミハル・オルドシュ、ヤン・シュールマイステル、ヤン・ナヴラティル、ズデニェク・クレスニル、アダム・ヴァラディ、ラディム・ネポジテク、マルティン・ハラ
ラベル:2012 チェコ
posted by アッキー at 12:09| Comment(0) | TrackBack(0) | チェコカップ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

チェコカップ 10−11 FKムラダー・ボレスラフ

チェコカップ 10−11シーズン

決勝

FKムラダー・ボレスラフ1−1SKシグマ・オロモウツ
             PK4−3





試合は後半13分にトマーシュ・ホジャヴァのゴールでSKシグマ・オロモウツが先制。対するFKムラダー・ボレスラフも後半28分にイヴォ・タボルスキーのPKで同点に追いつく。

試合は1−1のまま延長・PK戦へ。

ここで4−3と勝利したFKムラダー・ボレスラフが初優勝。クラブ初タイトルを獲得した。

監督はラディスラフ・ミナール

選手はミロスラフ・ミレル、ヤン・キセラ、アドリアン・ロルコ、ペトル・ヨハナ、ラデク・シルル、アレクサンドレ・メンディ、オンドゥジェイ・クーデラ、ルカーシュ・オピエラ、イヴォ・タボルスキー、マレク・クリッチ、ヤン・フラモスタ、ヴァーツラフ・プロハースカ、ヤクブ・ジェズニチェク、エリニ・ディムツォス
ラベル:チェコ 2011
posted by アッキー at 11:46| Comment(0) | TrackBack(0) | チェコカップ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月05日

チェコカップ 09−10 ヴィクトリア・プルゼン

チェコカップ 09−10シーズン

決勝

ヴィクトリア・プルゼン2−1FKヤロブネツ



試合は前半2分にヴィクトリア・プルゼンがミラン・ペトルジェラのゴールで先制。

しかし後半15分にヤロブネツはダヴィド・ラファタのゴールで同点に。

それでもヴィクトリア・プルゼンは後半23分にFKからダヴィド・ビストロンのヘッドで勝ち越し。

2−1で勝利したヴィクトリア・プルゼンがクラブ初のタイトルを獲得した。

監督はパヴェル・ヴルバ

選手はミハル・ダニェク、フランチシェク・ライトラル、ダヴィド・ビストロン、ヤクブ・ナヴァーティル、ダヴィド・リンベルスキー、トマーシュ・ラダ、ミラン・ペトルジェラ、フィリプ・リーデル、パヴェル・ホルヴァート(元神戸)、ダニエル・コラール、フランチシェク・シェヴィンスキー、ヤン・レゼク、ダヴィド・ストリハヴカ、マレク・バコシュ
ラベル:2010 チェコ
posted by アッキー at 22:26| Comment(0) | TrackBack(0) | チェコカップ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。