2016年03月06日

セルビアカップ 14−15 FKチュカリチキ

セルビアカップ 14−15シーズン

決勝

FKチュカリチキ1−0パルチザン・ベオグラード



前半38分のスラヴォリュブ・スルニッチのゴールが決勝点になりFKチュカリチキが初優勝に輝いた。

監督はヴラダン・ミロイェヴィッチ

選手はネマニャ・ステヴァノヴィッチ、フィリプ・ストイコヴィッチ、ゾラン・レンドゥリッチ、ボヤン・オストリッチ、ライコ・ブレジャンチッチ、オベン・リーガン、イヴァン・トドロヴィッチ、ドラゴリュブ・スルニッチ、 ペタル・ボイッチ、イゴール・マティッチ、アンドリヤ・パヴロヴィッチ、スラヴォリュブ・スルニッチ、スタニシャ・マンディッチ、アレクサンダル・ストイリコヴィッチ


posted by アッキー at 19:16| Comment(0) | TrackBack(0) | セルビアカップ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年01月05日

セルビアカップ 13−14 ヴォイヴォディナ・ノヴィサド

セルビアカップ 13−14シーズン

決勝

ヴォイヴォディナ・ノヴィサド2−0ヤゴディナ



前年と同カードの対戦は前半41分にエンヴェル・アリヴォディッチのゴールでヴォイヴォディナが先制。後半7分には左サイドからのFKをスルジャン・バビッチが頭で合わせて2−0。

勝ったヴォイヴォディナ・ノヴィサドがセルビアカップ初優勝に輝いた。

監督はブランコ・バビッチ(元水戸監督)

選手はスルジャン・ジャクラ、ニノ・ぺカリッチ、スルジャン・バビッチ、ダルコ・プシュカリッチ、ネマニャ・ラドヤ、マルコ・ポレタノヴィッチ、ミヤト・ガチノヴィッチ、エンヴェル・アリヴォディッチ、ヴァニャ・ミリンコヴィッチ=サヴィッチ、ミルコ・イヴァニッチ、ラザル・ヴァセリノヴィッチ、ヨヴァン・ストヤノヴィッチ
posted by アッキー at 23:04| Comment(0) | TrackBack(0) | セルビアカップ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

セルビアカップ 12−13 ヤゴディナ

セルビアカップ 12−13シーズン

決勝

ヤゴディナ1−0ヴォイヴォディナ・ノヴィサド



前半15分のミラン・ジュリッチのPKでヤゴディナが勝利。初優勝に輝いた。

監督はシモ・クルニッチ

選手はイゴール・ボンジュリッチ、ドゥシュコ・ドゥキッチ、ヨシプ・プロイッチ、ダニイェル・ミハイロヴィッチ、アレクサンダル・ジヴァノヴィッチ、ゴラン・ゴジッチ、イヴァン・ツヴェトコヴィッチ、ミロシュ・クルスティッチ、ミラン・ジュリッチ、ミロシュ・レポヴィッチ、ルカ・ぺトリツェヴィッチ、フィリップ・アルセニイェヴィッチ、ドラガン・ストイコフ、ミロシュ・ストヤノヴィッチ
posted by アッキー at 22:47| Comment(0) | TrackBack(0) | セルビアカップ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

セルビアカップ 11−12 レッドスター・ベオグラード

セルビアカップ 11−12シーズン

決勝

レッドスター・ベオグラード2−0ボラツ・チャチャク



試合は前半40分に左サイドからのクロスをエヴァンドロ・ゴエべウが決めてレッドスターが先制。後半40分にはクリスティアン・ボルハが追加点を決め2−0。

勝ったレッドスターが2年ぶり3度目の優勝。

監督はロベルト・プロシネツキ

選手はボバン・バイコヴィッチ、ニコラ・ミキッチ、ニコラ・マクシモヴィッチ、ドゥシュコ・トシッチ、フィリップ・ムラデノヴィッチ、スルジャン・ミヤイロヴィッチ、ルカ・ミリヴォイェヴィッチ、エヴァンドロ・ゴエべウ、ダルコ・ラゾヴィッチ、フィリップ・カサリツァ、クリスティアン・ボルハ、ルカ・ミルノヴィッチ、カドゥー、マルコ・ヴェショヴィッチ
posted by アッキー at 22:26| Comment(0) | TrackBack(0) | セルビアカップ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月06日

セルビアカップ 10−11 パルチザン・ベオグラード※

セルビアカップ 10−11シーズン

決勝

パルチザン・ベオグラード2−1ヴォイヴォディナ・ノヴィサド ※後日裁定により3−0



試合は前半17分にパルチザンがガーナ人FWプリンス・タゴエのゴールで先制。対するヴォイヴォディナも後半18分にダニエル・モイソフがFKに合わせて同点に追いつく。

後半27分、パルチザンがズヴォニミール・ヴキッチのPKで勝ち越す。

しかしその後、後半34分のヴォイヴォディナのゴールと後半37分のPKではないかというシーンでの主審の判定に抗議し、ヴォイヴォディナのイレブンがピッチから引き上げ試合終了。

5日後、サッカー協会は没収試合としてパルチザンの3−0での勝利を宣告。

パルチザン・ベオグラードが2年ぶりの優勝。

監督はアレクサンダル・スタノイェヴィッチ

選手はヴラディミール・ストイコヴィッチ、アレクサンダル・ミリコヴィッチ、ステファン・サヴィッチ、ムラデン・クルスタイッチ、マルコ・ヨヴァノヴィッチ、モハメド・カマラ、ミラン・スミリアニッチ、ステファン・バボヴィッチ、ネマニャ・トミッチ、プリンス・タゴエ、イヴィツァ・イリエフ、ラドスラフ・ペトロヴィッチ、サーシャ・イリッチ、ズヴォニミール・ヴキッチ
posted by アッキー at 21:51| Comment(0) | TrackBack(0) | セルビアカップ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。